HOME > 塗料館パート2 > 塗料館パート2

塗料館パート2


 

新着塗料情報

このコーナーは、我が社が、『これは!』 と思う、ぜひ、お薦めしたい塗料の情報を掲載しています。順次、新しい塗料情報をどんどん載せていきたいと思っていますので、是非ご覧ください。

ナノコンポジットW/世界初最新セルフクリーニング外壁用塗料

1nm(ナノメートル)=100万分の1mm(ミリメートル)
  •  1nm(ナノメートル)=100万分の1mm(ミリメートル)PRS大塚オススメの塗料、水谷ペイント株式会社の水系壁用塗料「ナノコンポジットW」は、ナノテクノロジーから生まれた限りなく無機質塗料に近い塗料です。
    その無機質的な特性により表面が親水性になっているので、付着した汚れ(新油性)は、降雨により洗い流されます。いわゆる、それ自体がセルフクリーニング機能を持った、汚れの付着を防ぐ、超低汚染性の画期的な塗料です。
  • メーカー:水谷ペイント株式会社

「ナノコンポジットW」をお奨めする6つの機能

(1)超低汚染性について(ナノコンポジットと他の塗料との比較)

ナノコンポジットW

ナノコンポジットWの塗装直後
塗装後すぐにセルフクリーニング機能を発揮します。
ナノコンポジットWの塗装後数ヶ月経過
塗膜全体が親水性なので耐汚染機能は低下しません。
ナノコンポジットWの塗装後10年経過
塗膜全体が親水性なので耐汚染機能は低下しません。

一般超低汚染塗料

一般超低汚染塗料 塗装直後
塗装直後は、表面に親水性添加剤が集まらず汚染防止機能が充分に働きません。
一般超低汚染塗料 塗装後数ヶ月経過
塗膜表面に親水性添加剤が集まり、汚染防止機能が働きはじめます。
一般超低汚染塗料 塗装後10年経過
経年とともに汚染防止機能が低下し、汚れます。

一般エマルション塗料

一般エマルション塗料 塗装直後
塗膜表面が撥水性(親油性)なので汚れが付着しやすい。
一般エマルション塗料 塗装後数ヶ月経過
徐々に塗膜表面に汚れが付着し汚染します。
一般エマルション塗料 塗装後10年経過
塗膜表面にかなりの汚れが付着し汚染します。


(2)難燃性について
樹脂と無機成分の融合膜がJIS A 1321難燃一級取得を可能にしています。
(3)耐候性
独自のリアルシリコンテクノロジーにより、優れた耐候性を有します。
(4)一液常温架橋による強靭な塗膜
ナノテクノロジーによる全く新しい架橋システムです。
(5)速乾性
無機成分が均一かつ緻密に分散されていますので、従来の水系塗料では不可能であった速乾性を実現しました。
(6)防カビ防藻性
長時間にわたりカビを寄せ付けません。
もちろん藻に対しても優れた効果を発揮します。

▲トップへ

太陽光線に対する抜群の熱放射率に優れた パラサーモ

太陽光線を反射し、熱を遮るパラサーモ!

省エネ 屋根用遮熱塗料 パラサーモ

  • 日本特殊塗料では、次世代航空機(SST)用塗料の最新技術を応用し、太陽光線に対する抜群の熱放射率に優れた遮熱塗料「パラサーモ」を開発しました。この「パラサーモ」は、屋根の裏面温度を従来の屋根用塗料と比較し、“15〜20℃”も低減させることに成功した画期的な屋根用塗料です。
    • 太陽光に対する反射率の優れた着色顔料と、熱放射率に優れたセラミックを採用することで、抜群の遮熱性能を高めることを可能にしました。
    • 各種の屋根(銅板屋根、トタン屋根、新生瓦、波型スレートなど)に塗装することで、室内への熱の侵入を遮断し、室内温度の上昇を抑えることができます。
    • エアコンなどの空調設備の省エネ効果に抜群の性能を発揮!
  • メーカー:日本特殊塗料株式会社

市販品とパラサーモの比較


抜群の遮熱性能を発揮!パラサーモ外壁用

省エネ 外壁用遮熱塗料 パラサーモ

  • 実績と信頼を誇る屋根用遮熱塗料の技術を応用。 壁面からの熱の侵入を遮断し、高い省エネ効果を発揮。 快適な室内環境を創造します。
    • 抜群の遮熱性能を発揮します。
    • 優れた塗膜性能で美観を護持します。
    • 安全性の高い、環境に配慮した塗料です。
    • かびや藻の発生を防ぎます
  • メーカー:日本特殊塗料株式会社

パラサーモ外壁用遮熱試験結果

 

 


 

▲ページのトップへ