メニュー

神奈川県の塗り替え・防水工事・リフォームは(有)ペイント・リフォーム・サービス大塚

   

青葉区梅ヶ丘O様邸 (屋根葺き替え工事)

台風の影響で、屋根の瓦が破損してしまいお問い合わせを頂きました。
現在、製造が終了した瓦でしたので、一部補修工事が難しく、お客様からのご要望もあり、屋根を葺き替えることになりました。
ご提案して、金属屋根ガルバリウム鋼板使用と、アスファルトシングル材使用の2つをご用意しました。
ご予算などのご希望もあり、アスファルトシングル材の使用になりました。
アスファルトシングル材の特徴として、一般的な瓦に対して1/3以下の軽量で耐震性能に優れ地震の際も揺れが少なく、お家の負担を軽減してくれます。
弾力性もあり、雨音の心配もありません。
また、金属屋根と同じで、メンテナンスフリーであり、一度施工してしまえば、塗り替えの心配はありません。価格もガルバリウム鋼板に比べお求めやすい価格になってます。
施工工程手順は、まず既存の瓦を撤去し、野地板を新規に増し貼りし、防水シート(ルーフィング)を全面に貼り、シングル材を貼っていきます。
施工後、お客様も非常に気に入って頂けました。

青葉区すすき野塗装事例M様邸

すすき野住宅街で大変多く施工させて頂きました。
ご近所様の施工を、大変気に入って頂きこの度塗り替えの、
ご依頼を頂きました。
築14年目になり、屋根のクラックが複数ありました。
又、外壁の汚れ、コケなどもあり、ナノコンポジットWを使用しました。
屋根のクラックには、シーリング材で補修してから遮熱パラサーモNを塗装しまし
た。
外壁のお色では、上下で色分けか、単色で塗るか、かなり悩まれました。
結果、白系の単色で決まりました。
ナノコンポジットWの特徴でもある、薄い色でも汚れ、コケがつかず、美感を長く保
てる為、
多くのお客様が、薄い色を好まれご希望されます。
仕上がりも大変、満足して頂くことができました。

塗装仕様材料
外壁 ナノコンポジットW
屋根 パラサーモN
鉄部、木部 セラMシリコン


青葉区T邸(過去のレポートです)

お電話頂き早速拝見させて頂きました。
新築時から14年が経過しており外壁の汚れやヒビ、屋根のコケや板金部の釘の浮きなどが非常に目立ちました、それとデザインパネル部の傷みでしたデザインパネル部は特に、傷みがひどく手でこすると、塗膜がボロボロと落ちてきて砂のような細かい粉に風化していました。ですのでこのデザインパネル部だけは、シーラーといって接着剤みたいなものを一度塗布して固めてからでないと砂化した場所にいくら塗装してもすぐに剥がれ落ちてきてしまうので、シーラーを塗布して、フィーラー塗布、ナノコンポジットWを2回塗り、合計4回塗りとしました。目路の場所は大変でしたが、塗料が漏れないように目路を一本、一本テープで養生をして塗装し最後にテープを剥がして完了しました。
たまに見かけるんですが目路も一緒に全部塗装をしている家がありますがもったいないし、非常にカッコ悪いですね、せっかくのタイル調のパネルが台無しですよ、一番看板になる場所なのに!皆様塗り替え時に、このような事にならぬように業者さんとしっかりと打ち合わせをして下さいね。
足場解体をしT様と家の完工検査も終了し、本当に綺麗に仕上がり、目路も残してくれて「以前より美観が増して非常に満足です!」と一言を、もらい完工となりました!

外壁仕様材料、ナノコンポジットW
屋根仕様材料、パラサーモシリコン
鉄部木部、弱溶剤シリコン


ページトップ