メニュー

神奈川県の塗り替え・防水工事・リフォームは(有)ペイント・リフォーム・サービス大塚

   

横浜市青葉区美しが丘西 外壁、屋根塗装事例Y様邸


今回、美しが丘西で外壁、屋根の塗装をさせて頂きました。現調した所、一番の問題点は、屋根でした。現在一般住宅に使用している屋根材のコロニアルですが、ノンアスベストになっております。約20年前は、アスベストが使われている物でしたが、塵肺の影響から、ノンアスベストに変わりました。ここで問題なのが、ノンアスベストは耐久性にかけると言うことなのです。早い所ですと、5~7年くらいすると、表面のコロニアルが、反り返り剥がれてきます。これを放置していると、塗装では補えなず、葺き替えか、カバー工法となりご予算的に高額になります。出来ればこの症状が出たらすぐに塗装をして頂きたい所です。今回は、ギリギリの状態でした。剥がれた所を固める為、下塗りのプライマーを2回塗布してから、中塗り、上塗りと計4工程で行いました。外壁は、いつも通りナノコンポジットWを使用しました。なかなか屋根の状態は、下からだと見ずらいですが、このような症状が出ていた場合、早めに施工を考えて頂きたいと思います。勿論、葺き替えや、カバー工法でお考え頂けるのであれば一番良いと思います。ノンアスベストの欠損、反り返りの事例です。

横浜市青葉区荏子田 IS様邸


青葉区荏子田の塗装施工事例になります。この地区では、沢山施工させて頂いてます。今回も弊社の施工を気に入って頂きお仕事のご依頼をうけました。築10年以上経っていますので、外壁の汚れ、コケ、細かいクラックなども出ていましたが、塗装で十分に補えるレベルでしたので、下塗りのフィーラーをしっかり塗布後、ナノコンポジットWを2回塗りしました。よく外壁のクラックにⅤカットしてシーリングを打ちます。と言う業者がいますが、美感的にクラックの跡が出てしまいお薦めできません。勿論シーリングを打った所にパターンを吹き付ければ問題ないのですが、まずそこまでやる業者はいません。別料金にもなります。では、どのように対処するのがよいか、下塗りのフィーラーを、2~3回塗布するのです。シーリングのような跡は出ませんし、美感も綺麗に仕上がります。このひと手間が大事なのです。2~3回とフィーラーで埋まらないクラックもありますが、その場合弊社では、必ずお客様にシーリングを打つことを確認します。美感に関わることですから、クレームにもなりますので。塗装も料理と同じで、ひと手間がその後の耐久性に大きく関わってきます。なかなか下請けの業者を使う所では、難しいことですがね。弊社は、自社職人なのでこのようなことは、一切ありません。施工後の仕上がりも職人によるムラがない為、ご紹介が多いのもその理由の一つです。今回も塗装完了後には、施主様に大変喜んで頂きました。

塗装使用材料
外壁  ナノコンポジットW
屋根  パラサーモN
鉄部、木部  セラMシリコン

横浜市青葉区大場町外壁塗装事例 H様邸


青葉区大場町で施工していた所、施主様からご紹介頂きこの度、お仕事をさせて頂くことになりました。現調した所、築12年経ち外壁の汚れや、コケが付着していました。クラックなどは無く、状態は非常に良い物でした。屋根も大きな損傷は無く、汚れ程度でした。外壁の塗装には、いつも通りナノコンポジットWを使用し、屋根には、遮熱塗料のパラサーモNを塗装しました。今回一番施主様が悩まれた所は、玄関前のサイディングのお色でした。他の外壁は、リシン仕上げでしたが、一部だけサイディングを張っている所があり、なかなかお色のイメージが出来なかったので、ご近所の施工事例を一緒に見て回り、茶色系のお色になりました。塗装完了後、施主様からイメージ通りと大変喜んで頂きました。

塗装使用材料
外壁  ナノコンポジットW
屋根  パラサーモN
鉄部、木部  セラMシリコン

ページトップ