メニュー

神奈川県の塗り替え・防水工事・リフォームは(有)ペイント・リフォーム・サービス大塚

   

青葉区鉄町塗装施工事例O様邸

 


お家を建ててから15年以上経過し外壁の汚れが、目立ってきたので建ててもらった工務店に相談するも良いが、地元で実績のある業者を探していた所、弊社にご依頼頂きました。早速、現場を見させて頂いた所、外壁の汚れ、コケも気になりましたが、北側の外壁にクラックがかなり入っていました。また、破風板、帯板のシーリング部分の劣化も気になりました。屋根に関しては、ノンアスベストコロニアル(現在は、全てノンアスベスト使用)をなので7~10年くらいするとクラックなどが出てきます。これらの現状の対処法をご説明し、お仕事を頂くことになりました。まず外壁ですが、下塗りの微弾性フィーラー(ナノコンポジットフィーラー)をクラックのヒドイ部分には、2回塗布しました。この作業が一番大事です。どんなに上塗り材が良い塗料でも下塗りをしかっり塗布しなければ意味がありません。塗布量を伸ばしたり、下塗り自体を怠るとすぐに汚れ、クラックができます。よく塗り替えたばかりなのにクラック等の問題がでるのは、これが主に原因です。弊社は下地の状態次第で下塗りを、2~3回塗布しますのでクラックなどの問題は、ほとんど起こりません。下塗りをしっかり塗布後、ナノコンポジットWを2回塗りしました。これで15年以上は美感ともに保てるでしょう。破風板等のシーリング部分も新しくシーリングを打ち耐候性抜群の塗料を2回塗りました。屋根施工では、クラック部にシーリング補修し、下塗りをしてパラサーモN(遮熱塗料)を2回塗りしました。塗装完了後、お客様に大変満足して頂きました。またベランダの物干しが壁から取れていたのでサービスで取付けました。奥様に喜んで頂きよかったです。

 

塗装仕様材料

外壁材 ナノコンポジットW

屋根材 パラサーモN

鉄部、木部 セラMシリコン

 


ページトップ