HOME > 工事レポート > 青葉区T邸工事レポート

青葉区T邸工事レポート


 

・・・青葉区T邸工事レポート・・・

メールを頂き早速ご自宅拝見に行きました。10年前に他の業者で一度塗り替えをしましたが、屋根の塗装が色あせてきて外壁の方も気になるので悪い所は、チェックしてほしいとの事でした。
全体的に目を通した後T様に説明しました。まずは、屋根の方ですが前回の塗装で縁切りが全くされていない事、
コロ二アルの間に塗料が入り雨水が横風などで入りこんで屋根が全体的に塗料で覆われてしまい水が抜けれなくなり雨漏れを起こす事、一般住宅における一番の雨漏れの原因なのです。

では、どうしたら良かったのかと言うと、上塗り乾燥後一枚一枚塗料が詰まっていないかチェックして詰まっている場所は、皮スキやカッターなどで詰まっているところを切ってあげる事なのです今時点で雨漏れを起こしていないのが不思議な位いです、私が屋根にのり縁切りを試しましたがなにせ塗装されたのが10年前でしかも塗料の厚みが凄く皮スキは、なんとか入ったもの全然切れませんでした強引に持ち上げようとしても全然駄目でむしろ割れてしまいそうなので止めました、この状態で又ローラー施工をしたら確実にふさがり雨漏れの原因をもっと起こしてしまうので、吹きつけで施工となりました。
もう一つは、ベランダでした、20年間一度も防水をされていない様なので防水をお進めしました。
それともう一つこれを見て下さい
家の中の湿気を逃がす一番大切な通気穴がふさがってしまっています
これでは、家の中の結露が多くカビだらけになってしまいます、この他に4ヶ所も有りましたドライバーなどでふさがっているところを全部開けておきました。
そして奥様から予算以内に収まったので雨樋の交換工事もお願いされ交換となりました。屋根には、
最新の水谷ペイントから出ている水性ナノシリコン遮熱用
を使いました、水性ですが密着や艶もちなど、遮熱効果も有り私は、一番と確信してお進めしました。
その他に腐っている場所も出てきて大工工事も一カ所有りました、防水塗装も順調に終わり、外壁塗装の方も以前の塗装より塗膜も厚く付きしっかりとした塗装ができ完工となりますた。

・・・使用材料・・・

外壁、下塗り、ソフトサーフSG
外壁、上塗り、セラミシリコン
屋根、下塗り、パワーシーラー
屋根、上塗り、ナノシリコン者熱用
鉄部、錆びとめ、ザウルスEX
鉄部、上塗り、エコシリコン
破風板ボード、エコシリコン
防水材、アトレーヌ防水材


※画像をクリックすると拡大表示します。画像の右側をクリックすると次に進めます。

施工前

施工途中

施工完了

 


 

▲ページのトップへ