HOME > 工事レポート > 青葉区S邸・ウッドデッキ工事レポート

青葉区S邸・ウッドデッキ工事レポート


 

・・・ 「青葉区S邸・ウッドデッキ塗装完工後のコメント」 ・・・
先月の長雨のため、他の仕事も伸びてしまいやっとS低の塗装工事完了出来ました。お電話をもらってから、ご自宅を拝見させてもらいました。手摺りや床下などは、さほど気にならなかったのですが、床が気になりました。前回の塗装から3、4年経っていたそうです。塗装が剥がれている所や花壇下にコケがあり、今回の塗装となりました。手摺りは、2回〜3回塗装し床は、4回塗りで床下は、2回〜3回塗りましたほとんどの所が3回塗りでした。私もよくウッドデッキの塗装をしますが、たいてい7年や10年といった間隔で塗られている方が多いです。塗装は取れて、腐っている箇所も多く素地その物が全体に出ていてこの状態からは、防腐塗料で何年かもたすのは、厳しいのが現状です。S様のご判断非常に宜しいと思います。屋根と同様で一年中強い紫外線を浴び酸性雨を浴び床を歩くのですから、せっかくこだわって高いウッドデッキを作ったのなら、今回の様にしっかりとした塗装をすれば、4年・5年はお手入れしなくても良いと思います。S様のベランダは高台で、もの凄く見晴らしがよかったですね!床を塗装しないのであれば、お昼休みに一眠りしたかった位です(^-^)可愛い愛犬もいて塗っていると、窓ごしにいつも、のぞいて愛嬌抜群でした。奥様には、お茶の時間も気を使って頂き、本当に有り難う御座いました。
 ・今回の仕様材料 : 武田薬品キシラデコール・2缶
 〜保証書発行物件〜

 


 

▲ページのトップへ