HOME > 自然素材の部屋 > 自然素材の部屋

自然素材の部屋


 

赤ちゃんからお年寄り、ペットまで毎日の快適へのご提案

このコーナーでは、塗料ではなく珪藻土(ケイソウド)を中心とした施工例や珪藻土の内容を、掲載しています。

珪藻土とは

植物性プランクトンが、長年、海底や湖底に堆積して化石化したものです。もう少し簡単に言うと、土や粘土みたいな物と思ったほうがいいかもしれません。珪藻土は、有機系の塗料と違い、芋のデンプンや火山灰や帆立の貝殻、赤土や青土、もみ殻、など様々な自然素材で出来ていますので、小さいお子さまが触ってしまっても、水道水で軽く洗い流すだけで綺麗に落ちます。手が荒れる心配もありません。

珪藻土の機能

まず、珪藻土を塗った壁自体は、呼吸をしています。
お部屋の中の湿度が高い状態の時は、湿気を吸収し、湿度が低くなると放出します。いつでも快適です。そしてペット臭、体臭、タバコ、お部屋の中での焼き肉の後の嫌な臭いを吸収し、綺麗な空気を放出します。いつでもクリーンな空気でいられます、臭いをとる炭のことをよく聞きますが、許容範囲がいっぱいになると炭は終わりですが、珪藻土は、半永久的といわれています。(施工面積、厚さ、商品機能で違いはありますが、)冬の季節、室内で壁など手で触ると結露でビショビショ。こんな事も珪藻土の調湿機能が解決してくれます。シックハウスの方やホルムアルデヒト対策にお薦めです。

珪藻土の用途

  • (リビング、子供部屋、寝室)
    家族が長くいる場所には、安全で快適でいたいものです。珪藻土の全ての機能がお役に立ちます。
  • (トイレ、玄関)
    臭いの気になるような場所に使用すると、呼吸、脱臭する効果があります。
  • (地下室、押入、食品貯蔵室)
    ジメジメ結露が起こりやすい場所に。調湿機能がお役に立ちます。
  • (台所、天井)
    七輪に仕様されてる位ですので珪藻土は、火に強い物で耐火性がもの凄くあり、燃えません。

デザイン性

店舗など色々な施設にも使われていて、荒めのコテ仕上げからフラット仕上げまで、また、ローラー仕上げ吹きつけ仕上げなど、豊富なパターンからお選びいただけます。色も豊富にございます。※掲載の画像はサンプルです。この他、多彩なデザインパターンのご紹介は「塗装デザイン館」へ!
珪藻土ランダムフローパターン 珪藻土左官仕上げ
珪藻土ランダムフローパターン 珪藻土左官仕上げ
珪藻土吹きつけパターン ランダムパターン
珪藻土吹きつけパターン ランダムパターン

適正下地

クロス、シックイ壁、塗装壁、ボード壁、様々な場所に施工できます。

珪藻土吹きつけ及びランダムフローパターン使用例
珪藻土のデザインパターン 珪藻土で塗り替えた居間の天井
(上)珪藻土吹きつけパターン
(下)珪藻土ランダムフローパターン
横浜市青葉区K邸 居間の天井

 

施工例

ランダムパターン使用

珪藻土ランダムパターンを使って、壁と天井を塗り替えました。青葉区K邸

 


 

▲ページのトップへ